ブログ

iPadを使ったハイブリッド授業

投稿日:

5年生の国語の授業です。
iPadの「Keynote」というプレゼンテーションアプリを使って、子どもたちは漢字クイズを作成中。
漢字の成り立ちクイズや漢字の部首に関するクイズを作っているようです。
そこで、子どもたちは漢字辞典や教科書を見ながら、クイズのネタを考えているのです。
こうして、デジタルのiPad、アナログの漢字辞典、この両方を使いこなすハイブリッド授業なのです。
クイズができあがったら、お互いにクイズを出し合い、学び合うのでしょう。
クイズを作って学び、クイズを解いて学ぶ、楽しく漢字を学ぶ授業です。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

「NAKA2」を背負って

子どもたちは児童席に集まりました。 先生たちは「NAKA2」のTシャツを着て、やる気に満ちています。 健康観察をしたり、表現種目の衣装を配ったり。 さあ、8時20分、開会式が始まります。

挑戦:運動会の別案②

この先生の別案は、全校の子どもたちが校庭で運動会をずっと見守る案でした。 校庭の周りを取り囲むように子どもたちの応援席を作り、ソーシャルディスタンスをキープする案。 保護者の皆さんは、お子さんが出番で …

小さくなった?3年生の時の担任の先生

6年生の子どもたちが体育の授業を終えて、校舎内に戻って来ました。 そこで出会ったのが、懐かしい3年生の時の担任の先生。 先生は卒業に向けたお祝いのメッセージを学校に届けに来てくださったのです。 「わあ …

1学期未公開ブログ⑧:歴史はミステリークイズで

歴史の授業ですが、まるでクイズ番組のようです。 Q1:僧の力が増してきたので、天皇は大きな決断をし行動にうつしました。何をしたのでしょう? A1:正解は遷都。これがきっかけで平城京から平安京になったの …

中学校体験入学②:美術で学ぶ線の不思議

美術の先生の授業は、「教科書にのっていない線の不思議」というテーマ。 定規を使ってワークシートに線を引いていきます。 すると、直線なのに奥行きのある曲線に見える模様が現れてきました。 子どもたちは無 …

校長ブログ

 

校長ブログ