ブログ

schoolTaktで詩を鑑賞する

投稿日:2021年1月14日 更新日:

国語の教科書に書いてある6編の詩。
好きな詩を読んだり、覚えたり、自分なりの解釈や感想を述べたり・・・と言うのがスタンダードな詩の授業。
5年生の教室ではschoolTaktを使って、面白い授業をしていました。
6編の詩の中から自分の好きな詩を選んで、その詩に相応しい挿絵を描くと言うオリジナル授業です。
相応しい挿絵を描くためには、何度も詩を読み込んで、自分なりの解釈を考えることが必要です。
そして、その解釈を絵にすることによって、子ども同士での解釈がビジュアルで伝えやすくなります。
子どもたちはApple Pencilで挿絵を描き、その後は、schoolTaktでお互いの挿絵を見せ合います。
そして、友達の挿絵を見て、自分とは違う解釈を知り、新たな発言や学びを深めることにつなげているのです。
実に面白い詩の鑑賞の授業です。

緊急事態宣言発令でグループで話し合うことを極力避けています。
でも、schoolTaktがあれば、子ども同士でちゃんと対話や交流ができるのです。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

2年生が企画した1年生のための宝探し②

むむむむむ・・・・。残念無念・・・・。 電話対応をしている間に、宝探しは終わってしまいました。 後から話を聞いてみると、1年生の子どもたちは、お宝を見つけるたびに跳び上がって大喜び。 見守る2年生の子 …

50周年記念ロゴマーク入りのテント

創立50周年記念のお祝いとしてPTAからテントを寄贈していただきました。 テントには6年生の子どもたちがデザインして決めてくれた50周年記念ロゴマークが、大きくプリントされています。 このテントにつき …

泥だらけでごめんなさい④

泥の中に四つん這いになったり、座り込んだり、全身泥だらけ。 もう、めちゃくちゃ。とことん、はちゃめちゃ。 「どろすけ田んぼ」の中はカオス。 でも、マスクの下から笑い声が響いてきます。 マスク下の表情は …

消防自動車が来た!

9時半過ぎ、帰ろうと思ったら、火災報知器が作動しました。 でも、ご安心ください。 誤作動です。火災報知器の故障です。 火事ではありません。 消防自動車も2台来るし、警備会社は来るし、てんやわんや。 校 …

グループ会議ABC③

Cグループは学校目標の「よく行う」を具現化する豊かな心を育成するグループです。 子どもたちのためにと考えると、熱が入り、どのグループも真っ暗になるまで話し合われていました。