ブログ

schoolTaktで学ぶ「心の管理人」

投稿日:2021年1月14日 更新日:

道徳の授業で先生が問います。
「次のA、B、Cの3つの自転車置き場で、一番『自由』なのはどれだと思いますか?」
と。
Aの自転車置き場はロープで囲われています。
Bは自転車置き場はパトロールする管理人がいます。
Cの自転車置き場には「この場所の管理人はあなたです」との看板があるのみ。
子どもたちはABCの中から一つを選び、Apple Pencilで理由を書いていきます。
その後はお約束のschoolTaktの出番。友達の考えを閲覧して、コメントを書いていきます。
自分の考えと友達の考えの違いに気づいたり、価値観を広げたり、考えを深めたり。
最終的には「自由とは責任を伴うもの」ということを学んでいくのです。
コロナ禍でグループ協議をできるだけ控えているところ。
schoolTaktがその威力を発揮して、グループ協議や対話を補ってくれています。












-ブログ
-

執筆者:

関連記事

稲刈り②

実は、刈るよりも大変だったのは、脱穀作業。 作業自体は機械で行うのですが、刈った稲を揃えて運ぶこと、どうしても出てしまう落ち穂を拾うことなど、思いのほか大変な作業となりました。 そして、すべての作業が …

2年生校外学習4

ころころ広場に到着しました。 これからお弁当タイムです。

シェイクアウト訓練

9月1日は防災の日。 翌2日に、「シェイクアウト訓練」を行いました。 「シェイクアウト訓練」は、2008年にアメリカで始まった地震防災訓練。 「DROP!」で、まず低く 「COVER!」で、頭を守り …

6年生schoolTaktで学活

6年生の学級活動の様子です。 授業支援ツール「schoolTakt」を使って、学級をより良くするための提案を集約しているようです。 新しいクラスになって1ヶ月。毎日を楽しく、仲良く過ごせるよう、一人一 …

5年生キャンプ8

ふれあいの村のフィールドで、アドベンチャー・ラリーに挑戦しました。どのプログラムもグループで協力しなければ達成できない課題ですが、さすが5年生、見事に攻略していきました。 マシュマロリバー、オレンジの …