ブログ

個別の指導

投稿日:

子どもたちの特性に応じて個別に学ぶシステムが中津第二小学校には揃っています。
学習室、日本語指導教室、通級指導教室、リソースルームを活用した取り出し指導など、様々。
さらに、算数の少人数指導なども行って来ました。
どれも子どもたちの特性に合わせて学習を進めるものです。
上の写真4枚は割り算の学習をするのに、イチゴの模型とお皿で実際にイチゴを分ける操作しながら学んでらところ。
下の写真3枚はiPadにめあてを打ち込んでいらところ。
鉛筆で紙に書くよりもスムーズに学習できる場合があるのです。
先生たちは個別の指導と集団の指導を組み合わせて、子どもたちの力を伸ばすように努めています。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

音楽のデジタル教科書がやばい!!

GIGAスクールでも先進的に研究を進めている中津第二小学校。 だから、音楽のデジタル教科書をモニター使用しています。 この音楽のデジタル教科書がめちゃくちゃ便利なのです。 例えば写真の場面。 「おぼろ …

卒業式⑥

職員室前に並ぶ先生たちの間を、6年生の子どもたちが退場していきます。 子どもたちは拍手に送られて、先生たちに頭を下げたり、照れ臭そうに笑ったり。 入学してから何千回、何万回と歩いたこの廊下を歩くことは …

オンライン授業に向けて:schoolTaktを体験する

離れた場所でも、デジタルプリントを先生から子どもたちに配付。 そして、書き込んだデジタルプリントを子どもたちから先生に提出。 さらに、子どもたちがお互いのデジタルプリントを見合うこともできる。 こんな …

先生たちの夏休み:小中一貫教育①

昨日の午後は愛川中原中学校に、中津第二小学校と高峰小学校の先生たちが集結。 9年間を見通した教育課程についての話し合いをするためです。 小学校で大切にしていること、中学校で大切にしていること、さらに子 …

秋を感じる②

教室に戻って、袋の中から大切に取り出すイチョウの葉っぱ 短冊状に切った色画用紙の上に、1年生の子どもたちはイチョウの葉を貼っていきます。 そして、油性ペンでイチョウの葉っぱに顔を書いたり、絵を描きたし …

校長ブログ

 

校長ブログ