ブログ

押し売りでなければ良いのですが・・・

投稿日:

昨日、4年生の子どもたちが、自分たちで作ったお米の販売をスタート。
正門を入ったところから案内が始まり、新館の昇降口に誘導していきます。
そして、机の上に並べた「中ニ米」を買ってもらうのです。
授業参観にいらした3年生の保護者の方が、次々と「中ニ米」の販売エリアに吸い込まれていきます。
「支払いはカードで・・・」
なんて、ユーモアたっぷりの声かけで、子どもたちの思いに応えてくださる保護者の方も。
ただ、大勢の子どもたちが声をかけるので、押し売りになってしまっていないか、ちょっと心配です。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

5年生校外学習⑥:ここはフランス?

エッフェル塔に凱旋門、ここはフランスなのでしょうか? もともと「パカブ」とは、フランス語で漁師の網のこと。このアトラクション自体がフランス発祥のもののようです。 さあ、いよいよ係の人から注意事項を聞い …

運動会の見どころ教えます!③:声を出さない応援

コロナ禍です。声援を送ったり、応援歌を歌ったりは、控えなければなりません。 だから、応援団を結成することも、応援合戦を行うこともありません。 ですが、6年生の有志による応援は行います。 全校の子どもた …

総務省プログラミング学習クラブ:ロボットエンジニアコースは競技用迷路でスキルアップ

総務省委託のプログラミング学習クラブ、そのロボットエンジニアコースの様子です。 こちらのコースは少数精鋭でプログラミングのスキルアップが図られています。 iPadでプログラミングをして動かす自走式ロボ …

SDGsアート:がらくたを素敵なものに①

そうか!!!そういう意図があったのかと、改めて5年生の図工の作品の奥深さに感嘆しました。 5枚目の写真にあるように、これらの作品は、SDGsの12番目の目標「つくる責任 つかう責任」への取り組みだった …

運動会裏話:低学年

ノリノリの曲に可愛らしいダンス。 カラフルのボンボンとヘアバンド。 運動会本番、1・2年生の子どもたちは自信たっぷりに「お祭りわっしょい!」を踊りました。 ここから裏話。 運動会の数日前、2年生の子ど …