ブログ

6年生授業参観④:サプライズ企画は続く

投稿日:

子どもたちから保護者の皆さんに手紙が届けられ、親子で記念写真。
12歳になる子どもから手紙をもらうなんてことは、なかなか無いこと。
手紙はどうか一生の宝物として大切にとっておいてください。
今回の授業参観のテーマ「感謝」。
しっかりと子どもたちから保護者の皆さんに感謝の思いが届けられ、体育館の空気が温まりました。
6年生の授業参観に相応しい思い出に残るサプライズ企画でした。

さて、これで授業参観は終了ですが、サプライズ企画はまだ終わりではありませんでした。
今度は、授業参観後の「親子レクレーション」で、逆サプライズが待っていたのです。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

school Taktを活用して漢字の学習

5年生の国語の時間です。 一人一台のiPadを使って学習しています。 iPadの画面に映るのは、同音異義の漢字の問題プリント。 子どもたちはschool Taktの画面左側にある3枚の問題プリントから …

ロボットのスペシャル授業①

「さがみロボット産業特区」に関わる方々が来校されて4年生にスペシャル授業。 ここまで徹底するのか・・・と、思うくらいのコロナ感染防止対策をしての実施。 アルコールポンプやアンコールティッシュを至るとこ …

ユニバーサルデザイン化した授業

写真はいずれも学習室の授業の様子。 大型テレビを使ったりパソコンを使ったり、目で見て分かりやすい授業を行っている場面。 ユニバーサルデザイン化した授業で大切な3つのポイント、焦点化・共有化・視覚化を …

電子紙芝居②

2人組で作った作品を、今度は横列の6人で集まって、アドバイスタイム。 どうすれば、もっと良い電子紙芝居になるのかを、他のペアからアドバイスをもらうのです。 これぞ、新学習指導要領が提唱する対話的・協働 …

青空音楽

緊急事態宣言の延長。教育活動にも様々な制限と自粛が求められています。 それでも、年度内に学ばせるべき内容が減るわけではありません。 ですから、先生たちは知恵を縛り、工夫をしながら教育活動を行っています …