ブログ

ALTの先生にいじられてヒーローになった校長??

投稿日:

一番上の写真の左側に写っているのは私です。ALTの先生から「写真を撮りましょう!」と言われて、黒板の前に出て、ALTの先生から称賛されているところです。

そして、子どもたちからの拍手と笑い声を浴びながら撮った写真です。
さて、ここに至る経緯を説明します。
この写真から時間を15分ほど戻します。
6年生の英語の授業を覗きに行ったら、この時間は数字の読み方の学習中。
英語専科の先生が数字の英語表記を黒板に書き、ALTの先生が発音していました。
私は写真を数枚撮って退室しようとすると、ALTの先生から呼び止められました。
「もう少し、そこにいてください・・・」と。
その後、18は「エイティーン」で80は「エイティー」と読み、聞き分けるのが難しいとの説明が英語で行われました。
そして、大きな数字の読み方の説明が続きました。英語は3ケタずつ読んでいくのだと、英語で分かりやすく説明がされていました。
すると、突然、ALTの先生が9ケタの数字を黒板に書いて、私に振ってきたのです。
「校長先生!読んでください・・・」と、
私はドキッとしながらも、ちょっぴり戸惑うそぶりを見せながら、子どもたちの思考に合わせて、ゆっくりとたどたどしく読みました。
「あーん。シックスハンドレッド エイティー
シックス ・・・うーん・・ミリオン・・・。ツーハンドレッド セブンティー ワン・・・えーと・・サウザン。スリー・・ハンドレッド・・フォーティー・・・スリー!!!」
やっとこさっとこ何とか英語で言えた感じだったのでしょう。子どもたちから大拍手をもらいました。
そして、ALTの先生からも賞賛。私をまるでヒーロー扱い。
「校長先生素晴らしい!!ピクチャー、ピクチャー、写真撮りましょう」
と、冒頭の写真となったのです。
授業後の子どもたちの感想に「校長先生が来ておもしろかった」と、たくさん書いてありました。
新しく来たALTの先生は、アドリブで校長をいじくって、子どもたちを笑わせて授業を盛り上げてしまう、凄腕の先生のようです。

-ブログ

執筆者:

関連記事

健康カルタ

保健室前の廊下に飾られている「健康カルタ」。 保健委員会の子どもたちと先生が一緒に作った力作です。 50音順に並んだ表の取り札をめくると、健康に役立つ内容の読み札が出てくるのです。 試しに「な」をめく …

青空音楽

緊急事態宣言の延長。教育活動にも様々な制限と自粛が求められています。 それでも、年度内に学ばせるべき内容が減るわけではありません。 ですから、先生たちは知恵を縛り、工夫をしながら教育活動を行っています …

大きな紙袋で・・・②

節分が近いので、大きな紙袋で鬼のお面を作っていたのです。 1年生の子どもたちが作ると、鬼のはずなのに、どれも可愛らしい雰囲気の顔になるから不思議です。 そして、十人十色。どれも個性が溢れています。 …

野菜を敵から守って「SDGs」②

2年生の子どもたちが、KAGOMEからいただいたトマトの苗を守るために、仕掛けを作りました。大きな目玉の模様、キラキラした物、音の出る物、カラスに模した物などが効果的であることを、自分たちで調べました …

クラブ活動初日

新年度、第1回のクラブ活動が行われました。今日は部長さんを決めたり、活動計画を立てたりと、顔合わせが主な内容でした。 バドミントン、ボール運動、サイエンス、テニス、サッカー、卓球、イラスト漫画、iPa …

校長ブログ

 

校長ブログ