ブログ

1年生と6年生:おもちゃ作り②

投稿日:

学期末の様子。
どんぐりを使ったおもちゃ作り。
6年生のお兄さんお姉さんが、目線の高さを1年生に合わせて、一緒におもちゃ作りをする光景は、自然と良い写真になります。
マスクをしたままだし、小声での会話しかできませんが、そこに確かな絆の深まりを感じます。
この温かさと優しさが伝わる空気感が、良い写真に見えるのでしょう。
こうした異なる年齢の子どもたちが同じ場所で同じ時間を過ごすことに価値を感じます。
3学期はこうした異学年交流の機会を、もっと増やしたいと思います。
もちろん、コロナウイルス感染防止対策を万全にしながら。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

がっつり楽しく食育にも全力①

いろいろな教科の時間に、「食育」にもがっつり取り組んでいます。 写真は6年生の家庭科の授業。 テレビに映し出されたのは、実際の給食の小さな写真。そのうちの1つを選ぶと写真が大きく拡大されます。 そして …

にじんで広がる色の世界①

3年生の図工の様子です。 白い大きな画用紙に白いクレヨンで絵を描きます。 白地に白で描くので何を描いたのかよく見えません。 けれど、そこに絵の具を置いて、たっぷりの水でにじませていきます。 すると、先 …

天才!!③

職員室の先生の机に置いてあった一冊のファイル。 私は足を止めて、このファイルに釘付けになりました。 ファイルの持ち主を聞くと、6年生の女の子。 この子が先生の目の前でサササっと短時間で描きあげたそうで …

先生たちの仕事は限りなく

窓を開けて、距離を空けて、マスクを着けて先生たちは仕事をしています。 全てはコロナウィルス感染予防の為です。 先生たちはパソコンに向かって、子どもたちが家庭で1人でできるように分かりやすいようにプリン …

600000ページビュー達成!

2019年4月9日にこの「校長ブログ」をリニューアルして、およそ1年9ヶ月。 2021年1月23日に60万ページビューを達成しました。 当初は1日に300ページビューもあれば多い方でしたが、最近は冬休 …