ブログ

日光修学旅行42:江戸村の化粧所

投稿日:

江戸村には無償でフェイスペインティングをしてくれる化粧所があります。
しかし、コロナ禍であるため、今は手の甲にペインティングをするのみになっていました。
子どもたちは、メニューを見ながら自分がペインティングしたいシールを選びます。
ここでも一番人気はやっぱり「ニャンまげ」のシール。
子どもたちは手の甲にペインティングをしてもらって上機嫌です。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

「NAKA2」を背負って

子どもたちは児童席に集まりました。 先生たちは「NAKA2」のTシャツを着て、やる気に満ちています。 健康観察をしたり、表現種目の衣装を配ったり。 さあ、8時20分、開会式が始まります。

50周年記念航空写真完成!!

50周年を記念して航空写真会社が撮影してくれた写真ができあがりました。 写真は学区全体を写したもの、学校の敷地全体を写したもの、校庭の人文字を写したもの、全校の子どもたちと教職員を写したものと、数種類 …

せんのかんじ、いいかんじ

うまい絵を描けるようにする図工は遥か昔に消えました。 子どもたちが生き生きと伸び伸びと表現することが図工では大切なのです。 写真は1年生の図工「せんのかんじ、いいかんじ」という学習。 好きな色の絵の …

連合運動会写真集:閉会式そして花道

綱引きと男子リレーの2つの優勝トロフィーを手にした閉会式。 閉会式で、子どもたちに確認をしたところ、ほとんど子どもが全力を尽くせたようです。また、高峰小学校の子どもと話しができたようです。 中には高峰 …

野菜を観察して収穫して

天気が良いと黄色い帽子をかぶった2年生が、渡り廊下で行ったり来たり。 自分が選んで育てた野菜を観察したり、収穫したり。 この日はiPadを使うのではなく、観察カードに鉛筆とクーピーペンシルで描いてい …