ブログ

「学校を変えた最強のプログラミング教育」②

投稿日:2020年8月27日 更新日:

松田孝先生は語られます。
「子どもたちは、毎日、ランドセルを背負って、過去にタイムスリップしに来る」 と。
先生がが黒板に書いたことを子どもたちはノートに書き写す、手を挙げて先生に指名されたら発言する、そんな昭和の授業が全国各地で行われているのです。
もしかしたら、江戸時代の寺子屋とあまり変わっていないのかもしれません。
授業は過去にタイムスリップしているのかもしれません。
Society5.0に向かう授業というのは、先生が「教える」ものではありません。
先生はごく簡単に説明し、その後は子どもたちに活動をゆだねる。ゆだねられた子どもたちは何らかの気づきを得て、それを先生方も含め共有し、深め合っていく。
こうした過程こそが、未来を生きる子どもたちに必要な資質・能力である「最後まで諦めない力」「ねばり強く試行錯誤する力」「仲間と協働する力」、そして、「学びに向かう自己調整力」を育んでいくのだ、と言うのです。
昭和の授業は一律同質の子どもを育てる針葉樹の育成、令和の授業は個別最適化する個性溢れる広葉樹林のようであるべきとのことでした。
今、中津第二小学校の行なっている、「プログラミング教育」も「コース選択別算数」も「タブレットドリルの授業」と、個別最適化を図る令和の授業とぴったり合致しています。
{CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}
{CAPTION}

{CAPTION}

iPhoneから送信

-ブログ

執筆者:

関連記事

ロボットが来た!②

ごまアザラシのぬいぐるみかと思ったら、これまたロボット。 子どもたちは愛らしい表情のアザラシロボット「パロ」に首ったけ。 手触りがとても気持ち良いのです。 そした、生きているかのように動くのです。 子 …

50周年記念航空写真・記念写真の購入方法について

先日配布配布しました「中津第二小学校50周年記念航空写真・集合写真のインターネット販売」について、購入方法が分かりづらいと多くのご家庭からお問い合わせをいただきました。 つきましては、簡単な解説動画を …

ピンクシャツデーに向けて⑧

ピンクシャツデーの2週間前、5年生の子どもたちが校長室にやって来ました。 6年生を真似て自分たちも缶バッジを作ったので見てほしいとのこと。 缶バッジはピンクシャツとバラの花をデザインした可愛いらしい物 …

schoolTaktで漢字の学習②

頃合いを見て先生が言います。 「教科書や漢字スキルを見て書いてもいいですよ・・・」 2年生の子どもたちは、教科書や漢字スキルを膝の上に置いて、再びスタイラスペンを動かし始めます。 肉、話、南、曜、聞・ …

去る先生

3月31日、中津第二小学校を去る先生を見送る場面です。 花道を作り、手作りのフラワーシャワーで見送るのが、恒例のお別れの儀式。 6年間勤めた女性の先生は中津小学校に、2年間勤めた男性の先生は半原小学校 …

校長ブログ

 

校長ブログ