ブログ

畑①

投稿日:

頭に海賊巻きのタオル、マスクと手袋をつけて、つなぎを着込んで孤軍奮闘するのは、教頭先生。
あまりにも畑に人の手が入らず、雑草畑になってしまいました。
このままでは雑草ジャングルになってしまいます。
例年であれば、子どもたちと先生たちで作物を育て草むしりをしているのですが、コロナ禍では畑まで手が回らず。
見かねた教頭先生が草刈り機を持ち込んで、孤軍奮闘することになったのです。
畑は広いです。
しばらくは、雑草との戦いになりそうです。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

教育長さんが授業視察④

4年生の図工の時間です。 自画像を描き終わった子どもたちは、ご褒美にプログラミングアプリ「viscuit」をやらせてもらっているところでした。 子どもたちはスタイラスペンを使って、器用に絵を描いて、 …

Keynoteを使いこなす

4年生がプレゼンテーションアプリKeynoteをサクサク使って、学習成果をまとめています。 ネットからフリーイラストを集めて貼ったり、キーボードで文字を打ち込んだり。 4コマ漫画風もあれば、紙芝居風 …

真心を伝えたくて

卒業生の子どもたちが歩く動線の廊下には、華やかな掲示物があちらこちらに飾られていました。 卒業式に参加できない子どもたちと先生たちが、お祝いの気持ちを何とか伝えようと作ったものです。 どれも真心が伝わ …

1・2年生の下校時間を遅らせるかもしれません

雨がかなり強く降ってきました。 雷も鳴っています。 1・2年生の下校時刻は13時50分でしたが、雨や雷の状況によっては、しばらく学校に留め置く可能性があります。 子どもたちの安全のためですので、ご理解 …

野菜を敵から守って「SDGs」③

写真のように、先週の金曜日、2年生がトマトを鳥から守るための仕掛けを飾りました。 一番上の写真をよくご覧ください。ゴミ袋で作ったカラスは本物のようです。 きっと、この仕掛けを見た鳥たちは、「カラスも捕 …