ブログ

にらめっこの顔

投稿日:

「酒井式描画指導法」を応用した5年生の図工の授業です。
黒板に描き方のポイントを先生が示した後、子どもたちは画用紙にクレヨンで描いていきます。
消すことができないので一発勝負。子どもたちは真剣に画用紙とにらめっこ。
ふざけた顔を大真面目に描く、とてもユニークな学習です。
{CAPTION}
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

紙を切り取って

こちらのクラスでは小さな色画用紙が配られています。 そして、子どもたちの右手にはハサミが握られています。 子どもたちは色画用紙を半分に折ると下書きを開始。 それをハサミで切り取ると、ゾウやクマやウサ …

LGBTQ

6年生で保健の授業が行われています。 急激に身体と心が成長する時期です。また、個人差も大きく現れる年代です。 そこで、様々な相談事例をもとに、男子も女子も男性ホルモンと女性ホルモンの両方を持っていて …

ブラックボードメッセージ

いよいよ明日から2学期が始まります。 先生たちは朝からずっと2学期の準備をしています。 写真は先生たちが、久しぶりに登校してきた子どもたちに向けたメッセージを書いているところです。 いわゆるブラックボ …

総務省プログラミング学習クラブ:メディアクリエーターコースはYouTuberになる!

 総務省の委託を受けて設立したプログラミング学習クラブ、今年度3回目の様子です。 メディアクリエーターコースのミッションはYouTuberになりきって、YouTube動画を作ること。 自分 …

ダイヤモンドプリンセス号で活躍した医師による「いのちの授業」②

白いスーツにフェイスシールド姿の内山先生から「ダイヤモンドプリンセス号」の写真が大スクリーンに映し出されました。 そして、「ダイヤモンドプリンセス号」に乗船したときのエピソードが語られました。 危険エ …