ブログ

キッザニアで自分の未来を考える④

投稿日:

白衣に身をまとっているのは、ヤクルトグループの薬品研究体験です。
マスクをしているから本物の研究者のよう。
赤いビブスをしているのは、プロのサッカー選手体験。
その職業のユニフォームを着て、それらしい舞台に立つと、子どもたちはもう、なりきった気分です。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

デジタルとアナログのハイブリッド授業

中津第二小学校はプログラミングフロンティアスクール。そして、GIGAスクールの研究校でもあります。 だから、iPadやChromebookなどのタブレットパソコン104台はいつも引っ張りだこ。 いつも …

駐車について

新しい学習課題の受け取りと既に終わった課題の提出を、自分の靴箱を私書箱化して行っています。 期日は本日20日(月)から22日(水)の3日間。 時間は朝8:30から17:00まで。 新型コロナウィルス感 …

Viscuit(ビスケット)①

Viscuit(ビスケット)と言うビジュアルプログラミングの授業です。 3年生の子どもたちは、iPadを使って、海の生き物を描きます。 魚、カメ、カニ、タコ、色々な生き物を描きます。指で描いたり、Ap …

タウンニュースに掲載されました

先週の金曜日に開催した、プログラミング教育研究発表フェスティバルのことが、本日のタウンニュースに掲載されました。 以下のアドレスからご覧になることができます。 https://www.townnews …

デジタル百科事典作り

テレビ局の編成室に迷い込んだかと思うくらいの大迫力。 大型テレビ6台を並べて、自分たちが作ったオリパラリンピックについてのプレゼンテーション発表が繰り返されているのです。 これはデジタル百科事典を作る …