ブログ

石ころを宝物に

投稿日:

シーンと教室は静まり返っています。
2年生の図工の時間です。
先日の校外学習で拾ってきた河原の石に色を塗っているのです。
単たる石ころが子どもたちの魔法で、どんな宝物になるのか、とても楽しみです。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

自分の顔を刷る①

5年生の子どもたちが図工の時間に取り組んで来た木版画が、最終段階を迎えました。 彫った板にローラーでインクをたっぷりと塗り、そこに白い紙を置いて、上からばれんで丁寧に擦りつけます。 そして、丁寧に紙を …

schoolTaktで感想を共有する

6年生の国語の授業。 まずは、感想をiPadのキーボードで打ち込みます。 慣れている子どもは、勝手に指が動いて、すらすら長文の感想を書いています。 感想を書き終わったらお互いに読み合うことも、自分の書 …

季節の窓

暑さは相変わらず。 ですが、「季節の窓」が変わりました。 お月見をしているウサギと、それを囲むように咲くコスモス。 とっても秋らしい風情のある「季節の窓」です。 こうして心の潤える環境をご提供いただけ …

トマトの苗を植えました

お休み前に、ニュースが届いたのでお知らせします。先日、2年生の草取りの様子をお伝えしましたが、本日生活科の学習でトマトの苗を植えました。この後の生長が楽しみです。

中ニ小ニンジャ誕生秘話②

 ずっと非公開になっていた、50周年記念キャラクターの誕生秘話の続編をお届けします。 50周年記念キャラクターコンクールに応募のあった108体から選ばれたのが、運動会で紹介した「中ニン」こと「中ニ小 …