ブログ

グッバイ○○先生④

投稿日:

単身フィリピンから来日して、英語の楽しさを教えてくれた○○先生。
英語専科の先生と共に、本物の英語の発音やコミュニケーションの喜びを教えてくれました。
とうとう中津第二小学校の先生たちとの最後のお別れの時間。
花束を贈呈。○○先生は目を潤ませながら、ゆっくりと英語で別れの挨拶。
その後も○○先生との別れを惜しむ子どもたちが職員室に押し寄せて来ました。
それだけ○○先生は子どもたちの心を掴んでいたのでしょう。
グッバイ○○先生•••
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

本の山脈

図書室にずらりと並べられた本の山。 否、本の山脈。 これは、各教室に置いてあった学級文庫の本を集めたものなのです。 本を集めて、全部揃っているか、劣化している本はないかを確認するためなのです。 そして …

日光修学旅行37:江戸村の的当て

毎年、子どもたちに人気なのが手裏剣道場と写真の弓矢の的当て。 竹でできた原始的な弓矢を射って、俵の的に当てたら、当てた本数によって賞品がもらえる仕組みです。 矢は5本。的に2本も当たれば大したもの。 …

夏休みの作品展示

子どもたちが夏休みに調べてまとめた自由研究や頑張って描いたポスターなどを掲示しています。 休み時間になると、他のクラスの子どもたちが手にとって見ています。 ん?? 「うんちの旅へレッツゴー」というタイ …

知られることのない芋掘りの準備

昨日の夕方のこと。 1年生担任の先生2人が、ずうっとどこかに行ったきり、ちっとも職員室に戻って来ません。 探しに行くと、学校の中庭の畑でサツマイモのツルと格闘中。 1年生の子どもたちが、翌日、芋掘りを …

昇降口でお出迎え

学校周辺をパトロールする先生。横断歩道に立つ先生。 正門で子どもたちにあいさつを呼びかける先生。 教室で子どもたちを待って、手指消毒をする先生。 そして、昇降口で子どもたちを出迎える先生。 中津第二小 …