ブログ

コロナ禍だから研究の歩みを止めない決意③:ブリタニカスクールエディション②

投稿日:2020年9月18日 更新日:

コロナ禍で仕事量は増大。日本全国の先生たちは疲弊しています。
けれど、中津第二小学校の先生たちは、学び続けています。
GIGAスクール構想下で、しっかりとiPadを使いこなせるように、今からさまざまなスキルを身につけているのです。
写真はブリタニカスクールエディションを活用して、協働学習を体験しているところ。
「日本の食料自給率を上げるべき派」と「食料自給率は今のままで良い派」に分かれて、ディベートをするのです。
まずは、ブリタニカスクールエディションの統計データや新聞記事、画像資料や動画の中から、自分たちの主張を裏付け、なおかつ相手を論破する証拠を集めます。
次に先生たちは、グループになって、見つけた証拠と考えをiPadを使って共有します。
そして、作戦を練ります。
最後は全員の前で2つの派の考えをぶつけ合います。
このようにブリタニカスクールエディションは、仲間と考えを交流して深め合う協働学習のシステムが構築されているのです。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

赤+青=?

本格的にパレットなどを使っての初めての絵の具の指導です。 パレットの小さな部屋に赤い絵の具を出します。水をちょっぴり加えて筆でかき混ぜて画用紙に塗ります。 問題はこの後です。 しっかりと筆を洗わないと …

夏といえば風鈴②

5年生の子どもたちが作った風鈴は十人十色。 ポケモンのようなキャラクター、手や足の生えている謎の生物、動物、人の顔、花や花火をあしらったカラフルな物・・・どれもこれも素敵です。 個人面談にいらした時に …

2年生が「いのちの授業」:お医者さんに感謝のプロジェクションマッピング④

2年生の子どもたちが新型コロナウイルスと戦うお医者さんや看護師さんに、感謝の気持ちを伝えるプロジェクションマッピングを作っています。 大きな病院をイメージして積み上げた段ボールの写真に、Apple P …

光と色のファンタジー

3年生の図工の授業の終盤の様子です。 子どもたちは窓際に集まって、できあがった作品を飾っています。 窓ガラスに吸盤で作品を貼り付けているのです。 秋の優しい日差しが窓ガラス越しに教室に注いできます。 …

お楽しみ会:ピンポン玉入れ

学期末の様子。 6年生が新館を使ってお楽しみ会。 ここ、新館のランチルームでは「ピンポン玉入れ」なるアトラクションを開催中。 ピンポン玉を卓球のようにワンバウンドさせて打ち、ペアの相手はカゴのケースで …

校長ブログ

 

校長ブログ