ブログ

コロナ禍だから研究の歩みを止めない決意①:ZOOMとは?

投稿日:

全国の学校が校内研究として授業研究をしています。
研究内容は国語であったり、算数であったり、体育であったり。最近は中津第二小学校と同じようにプログラミング教育の校内研究を始めた学校もあるようです。
しかし、ほとんどの学校は授業研究ができないため、校内研究がストップしたまま。
理由はシンプル。子どもたちだけでもソーシャルディスタンスを保つのがギリギリの教室に、数十人の先生たちが教室に入ったら「密」が防げなくなってしまうからです。
コロナ禍だから、校内研究ができない?
いいえ、中津第二小学校では研究の歩みを止めません。
コロナ禍だからこそ、むしろ研究の歩みを加速させる決意です。
外部から著名な講師を招いて講演会を開いたり、先生同士で得意な分野の経験と技を披露しあったり、教師としての力量を高めるために全力を尽くしています。
写真はZOOMとはどのようなものなのか若手の先生からレクチャーを受けて、実際にZOOMを使ってみるワークショップの様子です。
ZOOMが使えれば、今後、臨時休業期間になった時の武器にもなるはず。
県と町の教育委員会から3人もの指導主事が参観に来られました。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

何でしょう? てるてる坊主?妖怪?のっぺらぼう? 放課後の職員室に謎の人物? それに、入れ替わり立ち替わり、先生たちがミーティングテーブルに集まって、何か作業をしています。 それを遠くから、教頭先生が …

校長ブログ引っ越しました

学校の桜が満開です。 4月3日をもって、校長ブログを引っ越しました。 今までの校長ブログには180,000件ものページビューがありました。 多くの方々にご覧いただき大変うれしく思います。 しかしながら …

お楽しみ会:イス取りゲームにビンゴゲーム

こちらは4年生のお楽しみ会の様子。教室をカラフルな三角フラッグで飾って、気分はパーティーモード。椅子取りゲームや宝探しゲームが行われ盛り上がった後に、ビンゴゲーム。黒板近くに集まって、ビンゴにたどり着 …

カブト虫の幼虫

昼休みに理科室に集まる子どもたちの目が輝いています。 な、な、なんと、希望する子どもたちに、カブト虫の幼虫がプレゼントされるからです。 しかも大人の男の人の親指くらいの大きな幼虫で、とっても元気なので …

音の出ないリコーダー

3年生の教室から、きれいなリコーダーの音色が聴こえてきます。 「あれれ?アラートが出されてからは、たとえ外であっても、リコーダーや鍵盤ハーモニカの授業は行わないことになっているはずなのに・・・」 と、 …