ブログ

対話的に学ぶ英語

投稿日:

写真は6年生の英語の学習の様子です。
「CAN」、つまり「〜できる」を日本全国各地のお祭りを元に学んでいるところです。
「○○祭りでは○○ができる」ということを日本語ではなく英語で対話するのです。
子どもたちは、どうすれば先生の英語を正確に聴き取って、さらに答えることができるか、2、3人で作戦を練っています。
小さな声で、英会話をやりとりして、シミュレーションしている子どもたちもいます。
新学習指導要領では英語を一方的に教わるばかりではなく、こうして対話的に自分たちで学んでいくのです。
ただし、マスクをつけても1メートルのソーシャルディスタンスをキープ。
それ以上に近づくならば、ヒソヒソ話のルールです。
もどかしくも、「新型コロナウイルスの感染防止」と「新しい学習指導要領下の学び」の狭間で最善を尽くしています。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

応援団

休み時間などの隙間の時間を使って応援団の練習が進められています。 本番を想定して、ハチマキにはっぴ、ホイッスルにボンボン、手袋に大きな旗。衣装も小道具も揃えて練習を繰り返しています。 赤組も白組も大き …

フェスティバル準備③

17日のフェスティバルに向けて広報活動が活発になっています。 先週は、各クラスのお店のコマーシャルをiPadに録画し、それを各クラスで観ると言う新しい方法が行われました。 理科室の前には、工夫をされた …

何の準備?①

6年生が教室で何やら忙しそうです。 まずは、ピンク色のジェイソンがお出迎え。 教室の後方では、サンシャイン池崎のような大きなノコギリのような物を持って、子どもたちが演技の立ち稽古。 前の方ではiPad …

偽物動画??登場!

大好評の「元気アップ体操」の偽物が出回り始めたようです。 ご存知のとおり、中ニ小全力応援プロジェクト第3弾として作成した「元気アップ体操」、これとそっくりの動画が出回っているようです。 その証拠がこち …

自分図鑑

自分で自分の図鑑を作るという、とっても楽しそうな学習に、2年生が取り組んでいます。 図鑑ですから、説明するイラストや挿絵、写真などをできるだけ使って、カラフルな図鑑を作ります。 図鑑の構成は過去・現 …