ブログ

ダイヤモンドプリンセス号で活躍した医師による「いのちの授業」①

投稿日:

医学博士である内山順造先生をお招きした「いのちの授業」を行いました。
内山先生はウイルス学の博士号を取得され、あの「ダイヤモンドプリンセス号」に乗船し、多くの人の命を救ったすごい方。
来校された内山先生が、校長室で最初に見せてくださったのは、国旗が並べられたカード。
最近は外国籍の患者さんも増えてきたので、まずは国旗のカードを見せて、コミュニケーションできる言語を確認。そして、その国の言葉で書かれた問診票を見せるのだそうです。
どんな人にも対応できるように配慮する内山先生の温かさを感じるお話でした。
校長室を出て、いよいよ6年生の待つ体育館で「いのちの授業」が始まります。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

テレビでわかりやすく

中津第二小学校の自慢の1つ、それは、先生たちがテレビを使ってわかりやすい授業を行うことです。 学校の中を歩いてみると、ほとんどの授業でテレビが使われています。 先生たちはパソコンや携帯端末機器とテレビ …

コミュニティスクール企画第1弾:iPadのフィルム貼り

中津第二小学校はコミュニティスクール化に向けて動き始めています。 コミュニティスクールとは学校と地域と共に創る学校のこと。 コロナ禍でなければ、保護者や地域の皆さんに学校にどんどん来ていただきたいと …

学校教育目標写真コンテスト②

コンテストの審査結果を校長室前に掲示しました。 すると、大勢の子どもたちが足を止めて、結果に一喜一憂をしています。 それもそのはず、今回のコンテストは豪華な副賞付きなのです。 1位は5000円分、2位 …

マッチ

6年生が理科室で楽しそうに実験中。 窒素、酸素、二酸化炭素が物を燃やす性質があるかどうかを実験しているのです。 写真は、水を張った水槽の中に集気瓶を入れ、ボンベから酸素を集めるところ。 次に火を付け …

学校再開!⑦:たっぷり学習する5年生

学校再開をした昨日の1時間目は、コロナウィルスに対する正しい知識や感染防止のための対応方法等について、授業を行いました。 教育相談コーディネーターの先生からは、先生たちがいつでも相談に乗ることを話し、 …

校長ブログ

 

校長ブログ