ブログ

縄跳び大会:高学年の部

投稿日:

高学年の部が始まりました。
回る縄の速さは格段に上がります。
ハイハイハイハイハイ!
掛け声と縄の回転がリンクして、そこに意を決した子どもたちが背中を丸めて飛び込んでいきます。
膝をしっかりと曲げて縄に引っかからないように、そして、素早く縄の回転エリアから抜き出ていきます。
こうして、クラスに一体感が生まれます。子どもたちは共に困難を乗り越える成就感を味わいます。
さてさてさて、高学年の部の優勝は?
5年1組!!!
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

iPhoneから送信

-ブログ

執筆者:

関連記事

分散登校準備完了①

いよいよ明日から学校が再開されます。 子どもたちの安全と安心を守るために、様々な準備してきました。 例えば写真の一番上。これは新型コロナウイルス対策セットです。 中には、次亜塩素酸水スプレー、体温計、 …

全国規模のシンポジウムに中津第二小学校の先生が登壇!

とっても大切なことをブログで紹介しそびれていました。 12月5日、総務省・文部科学省・経済産業省なども後援している全国的なWROのシンポジウムに中津第二小学校の先生が登壇しました。 その名も「第13回 …

「schoolTakt」勉強会

再び中津第二小学校の先生たちを自慢させてください。 パソコンルームに集まった先生たち。何をしているのかと覗いてみたら、勉強会が行われていました。 6年生で大反響のスーパーアプリ「schoolTakt」 …

最後の授業参観:プログラミングの王道viscuit

今年度、最後の授業参観です。 1年1組では、プログラミングの授業です。 iPadでviscuitというアプリを使って学びます。 自分が描いた海の生き物を、意図した通りに動かすことがミッション。 お父さ …

Scratchで算数①

プログラミングの勉強でもあり算数の勉強でもあります。 内容は「奇数と偶数」。 数字キーボードで入力すると、コンピュータの中のネコのキャラクターが、奇数か偶数かを答えるようにプログラミングすることがミッ …