ブログ

大好評!研究発表フェスティバル⑤

投稿日:2020年1月30日 更新日:

学習室の子どもたちの授業は児童会議室の広々とした部屋。
扱うのは「コードAピラー」というイモムシ型ロボット。
イモムシの体がパーツになっていて、真っ直ぐ進むパーツや右に曲がるパーツなどを、どのように組み合わせるのか、また、順番をどうするのかを考える授業です。
しかも、子どもたちがゲーム感覚で楽しめるような仕掛けいっぱいの授業。
まず、子どもたちに「ピラーちゃんに学校を案内しよう!」というミッションが与えられます。
写真のように「校庭」や「体育館」などの場所を示すゴールに、コードAピラーの ピラーちやんをたどり着かせるのです。
チームの友達と相談しながら、パーツの組み合わせを考えます。
やってみて、うまくいかなかったら、ホワイトボードで「↑」「→」「←」のカードを並べて視覚化します。
見事にピラーちやんがゴールにたどり着いたら、ご褒美にパズルのピースをゲット。
全てのゴールを制覇し、全てのパズルのパーツが揃ったときに、果たして何が現れるのか・・・子どもたちは目を輝かせて、試行錯誤を繰り返していました。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

コロナ禍だから研究の歩みを止めない決意③:ブリタニカスクールエディション②

コロナ禍で仕事量は増大。日本全国の先生たちは疲弊しています。 けれど、中津第二小学校の先生たちは、学び続けています。 GIGAスクール構想下で、しっかりとiPadを使いこなせるように、今からさまざまな …

アサガオの種まき②

1年2組は花壇の周りに集まって種まき。 先生が3人で指導する豪華な種まき布陣。 子どもたちはどんどん種まきの準備を進めていきます。 「何色の花が咲くんだろう?」 「わたしピンクがいいなぁ」 「えっ?黒 …

総務省委託「中ニ小プログラミング学習クラブ」スタート①

今年度、総務省の地域ICTクラブ実証事業に中津第二小学校が採択され、昨日、第1回クラブを開催しました。 対象を3年生以上としたところ、定員を超える33人が参加。 写真は「viscuit」の初心者コース …

先生たちの夏休み:案山子デビュー

本当は7月中に、子どもたち手作りの案山子が、中二小どろすけ田んぼのステージでデビューするはずでした。 ですが、あいにく天候不順の毎日。 4年生の子どもたちに、雨の中、案山子を運ばせるわけには行きません …

キーボードで作文を打つ②

6年生がキーボードで作文を書いています。 大切なのは、紙に書いた文章をキーボードで打ち込んで清書することではありません。頭の中に描いた文章を直接キーボードで打ち込んでいくことです。 理想を言えば、自分 …