ブログ

総務省プログラミング学習クラブ第2期スタート④

投稿日:2020年1月19日 更新日:

青いテープのゴールまでたどり着けたら、今度は赤いテープのゴールまで、それもクリアしたら黄色のテープのゴールまでと、どんどんミッションは困難になっていきます。
左右のタイヤの回転数をプログラミングすることで、距離が決まったり、左右に回転したりするのです。
メンターやサポーターとしてご協力くださる地域の方にも、子どもたちと同じ体験をしていただき、ご意見をいただいています。
こうして、さらにこのクラブをより良い活動にしていきたいと考えています。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

学んで学んで学び続ける教師集団12

中津第二小学校の通常級は全ての学年が2クラス。でも、学年担当の先生は3人以上。 この日は学年ごとに集まって、学年の子どもたちの様子や1年間の成長を共通理解。 そして、支援が必要な子どもたちに、今後、 …

完全黙食

給食時間に廊下を歩いていると、サーキュレーターの回る音しか聞こえません。 誰も校舎内にはいない感じがします。 教室の扉に近づいてはじめて、個包装されたパンを取り出す音、牛乳を飲み干すキュルキュルっとい …

水鉄砲と水風船と②

本日、6年生の子どもたちが水鉄砲と水風船で遊んでいます。 遡ること数週間前。担任の先生が校長室に相談にやってきました。 「校長先生、子どもたちが水鉄砲と水風船で遊びたいと言う企画をしたのですが、授業で …

5年生校外学習14:記念写真をもう一枚

パカブの中で、もう一枚記念写真を撮りました。 撮る瞬間だけマスクを外してクラスごとにパシャリ! さあ、「パカブ」を後にして、お待ちかねのお弁当の時間です。 なお、先程、5年生の保護者の皆さん限定で、写 …

リボベジでSDGs

「リボベジ」という言葉をご存知でしょうか? リボーンベジタブルの略語であり、日本語に訳すと「再生野菜」となるでしょうか。 2年生の子どもたちは、4月から「野菜」をど真ん中に据えたSDGsの学習をして …