ブログ

人命救助を学ぶ

投稿日:

愛川町消防本部の方々をお招きして、6年生の人命救助の授業。
要救助者を発見したら近くにいる人に119番通報をお願いするとともに、呼吸と脈を確認してできるだけ早く人命救助。
1分遅くなるごとに救命率は下がってしまうのです。
心臓マッサージのやり方や人工呼吸のやり方、さらにはAEDの使い方を、人形を使って実践的に学びました。
6年生の子どもたちは、とても真剣に学んでいたと、消防署の方にお褒めの言葉をいただきました。
{CAPTION}
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}
{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

桜餅

3月2日から臨時休業。 3月2日、たった2時間の登校日。 3月2日、最後の給食。 ただし献立は桜餅一つ。 様々なことが打ち切られ、突然の中止。 練習の成果も、熱い想いも、温かい触れ合いも、バッサリ消さ …

ようこそ年長さんの会①

保育園や幼稚園の年長さん、つまり、この4月に中津第二小学校に入学して来る子どもたちをお招きして、「年長さんようこその会」が開催されました。 体育館のステージ前に並ぶ1年生の子どもたち、水色の可愛らしい …

6月1日分散登校スタート!

何度も何度も話し合いました。 検討に検討を重ねました。 どのような形の分散登校が良いのか、国や県の示すモデルケースを参考にしたり、様々なパターンを考えたり。 そして、それぞれのパターンのメリットとデメ …

先生たちの夏休み:自宅でも仕事、学校閉庁日でも仕事②

特別にお見せします。 次の写真が「研究発表フェスティバル」のパンフレット原案の3パターンの2つ目、スタンダードバージョンです。 原案ですから写真などは、今後、了解を得ながら差し替えて作って行く予定です …

schoolTaktで未来授業⑤

5年生の国語の授業の様子です。 この日は、「より良い学校生活にするために、クラスで話し合う議題を決めること」が目的です。 ただし、iPadでschoolTaktというアプリを使う、未来授業です。 通常 …