ブログ

続ぐにゃぐにゃカラフルスネーク

投稿日:

3年生の教室前の廊下に貼られた図工の作品です。
教科書には掲載されていない「.酒井式描画指導法」という、図工の勉強をしている先生にはお馴染みの手法を使った作品です。
この手法の面白いのは、描く順番。最初にヘビの頭を描いて、次はできるだけ遠くにしっぽを描いて、後から頭としっぽを繋ぐ胴体を描くのです。
これにより、子どもたちにしっかりと「生きた線」を描く力を身につけさせるのです。
さらに、指導した先生は、色の塗り方の指導も工夫しています。
個別相談の時に是非、お立ち寄りのうえ1つ1つの作品をご覧ください。
いきいきとしたカラフルスネークがお待ちしております。

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

1年生がプログラミング:雪を降らせてクリスマスツリーを作ろう③

授業も終盤。 子どもたちの作品鑑賞会です。 大きなスクリーンに子どもたちの作ったプログラミングアニメーションが映し出されます。 クリスマスソングまで流れて、気分も高揚。 キラキラ光るイルミネーション付 …

4月7日:1・2年生

この日、担任の先生たちに与えられた時間はわずか2時間。 教科書を配り、通知文を配り、臨時休業中の学習課題も配らねばなりません。 臨時休業中に子どもたちが少しでも学習を進められるよう授業もしなくてはなり …

授業参観⑥

1年生はどちらのクラスも国語の授業。「うたにあわせて あいうえお」の学習です。 1年生の子どもたちは、声を合わせて「あいうえお」と読みますが、どこかぎこちない感じ。 それもそのはず、担任の先生もちょっ …

1年生がviscuitでプログラミング①

1年生がプログラミングデビューです。 viscuitというアプリを使って学びます。 まずは、軽いウォーミングアップ。 イラストをドラッグして、自分好みのお弁当を作るところから。 指を画面上でドラッグ …

遊び塾:ペタンク

講師は全国大会で上位入賞常連のベテラン。 教育委員会表彰をされたくらい、これまた贅沢な講師。 的に少しでも近づくように交互に鉄球を下から投げる競技なのですが、技術と経験と運が左右してくるのが醍醐味。先 …