ブログ

堀さらい

投稿日:

10連休の3日目、今日は4年生担任の先生と教頭先生、そして、私の4人で、「中ニ小どろすけ田んぼ」に。
今日は地域総出で堀さらいの日。そこで、中津第二小学校職員も参加した次第。
堀さらいとは、田んぼに水を入れる前に、水が流れる用水路の大掃除です。 1年間で溜まった泥や石をスコップでさらって、空き缶やペットボトルを集めて終了。
これからこの広い田んぼで、4年生か一年間学ぶのです。子どもたちが楽しく安全に学べることを祈願しつつ、田んぼの周りをぐるっと回ってゴミ拾い。
まずは、5月30日に代かき、6月8日に田植の学習を予定しています。

{CAPTION}
{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

図工作品展:なりきりお面

本日から25日(水)まで新館にて図工作品展開催中です。 写真は1年生の作品。「なりきりお面」というテーマの作品です。 子どもたちがガチャポンのように箱の中から選んだ紙に書いてある名前、性格、特徴に合 …

50周年記念風船飛ばし×ピンクシャツデー×いのちの授業①

パソコン教室と音楽室の窓や入口から、子どもたちに風船を渡していきます。 風船には輪ゴムとカードがつけてあります。このカードには、子どもたちが「いのち」について学んだことが書かれています。 そして、中津 …

ヒマラヤスギを伐採

中津第二小学校の歴史をずっと見守って来たヒマラヤスギを伐採しました。 電柱を超える高さにまで育ったヒマラヤスギは、台風があるたびに大きく揺れて、ハラハラしていました。 木の根がどこまで深く育っているの …

またまたPTA広報さんの力作登場!

職員室前の廊下に、PTA広報さんの力作が、またまた掲示されました。 今度の写真は4年生の稲刈り。 秋らしく紅葉が散りばめられ、ススキの穂が毛糸で作られて彩りを添えています。 そうそう。大事なことを書き …

キーボードで打つことが将来を切り開く?

ここのところ6年生ではキーボードで文章を打ち込んでいます。 両手の指を正しい位置に置いて、打ち込むように指導しています。 スマホのようなフリクション入力に慣れている子ども、ローマ字をちゃんと覚えられて …