ブログ

Scratchで算数①

投稿日:

プログラミングの勉強でもあり算数の勉強でもあります。
内容は「奇数と偶数」。
数字キーボードで入力すると、コンピュータの中のネコのキャラクターが、奇数か偶数かを答えるようにプログラミングすることがミッション。
Scratchというプログラミングソフトの方法と算数の知識が無いとクリアできないミッション。
中津第二小学校はプログラミング教育フロンティアスクール、こうした授業を先行実施しています。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

タブレットドリルで算数の習熟

3年生がタブレットドリルを体験。 算数の円の復習をタブレットドリルで行っています。 答えはApple Pencilで書いても指で書いても大丈夫。 AIがちゃんと文字認識をしてくれるのです。 答え合わせ …

凧あげ

校長室の窓から外を見ると、青空に白いものが右に左にいくつも動いています。 1年1組が校庭を貸し切って、凧あげをしていたのです。 校庭に出てみると、子どもたちは額にうっすら汗をかきながら、右に左に走り …

4年生校外学習⑤:圧巻のプラネタリウムシアター

厚木市子ども科学館のプラネタリウムシアターに入ると、子どもたちのワクワクは頂点に。 リクライニングシートを倒し、部屋が暗くなると、子どもたちの胸が高鳴ります。 次の瞬間、天井一面に星座。 今にも落ちて …

トマトを植えてSDG sを学ぶ

2年生の担任の先生と栄養教諭が中庭の畑で相談中。 「腰が痛い・・・」と言い腰をおさえながら、「足りないね。もう一列、畝を作りましょうか・・・」と、作業を再開。 翌日、子どもたちがトマトの苗をマルチの穴 …

未公開写真:今年度最後の水泳

台風が近づいています。ですが、外は快晴。ものすごい日差しが体の皮膚を突き刺します。このまま外にいたら褐色の肌になること間違いないでしょう。 ふと、今年度の水泳の授業を思い出します。そして、「こんな日差 …