ブログ

のりふで

投稿日:

14日(木)の給食に、ちょっと珍しい郷土料理が出てきました。
島根県の郷土料理です。
メニューは、ご飯、牛乳、のりふで、あまさぎの南蛮漬け、デザート(和梨ゼリー)です。
珍しいのは「のりふで」という汁物。
2枚目写真にあるように真っ黒な汁物なのです。
この汁の中の海苔を箸で持ち上げると、筆の先のようになるのが、名前の由来だそうです。
また、「あまさぎ」は島根県の「わかさぎ」の呼び方。つまり、わかさぎの南蛮漬けなのです。
さらに、梨は島根県の特産物。ゼリーとして出てきました。
栄養教諭の先生が1年生の教室に行き、郷土料理給食の説明。
あわせて、「見慣れない食べ物や食べたことのない物があるかもしれないけれど、美味しいから、是非、食べてみてください」との話をしました。
話を聞いて、恐る恐る「のりふで」や「あまさぎの南蛮漬け」を口に運ぶ1年生。
でも、口に入れた瞬間、にっこり表情が明るくなる子どもたち。
本当に美味しいことを実感したのです。


-ブログ

執筆者:

関連記事

大好評!研究発表フェスティバル③

2年生の授業は音楽室で。 国語「お話のさくしゃになろう」の学習で、iPadを使ってデジタル紙芝居作りをするのです。 先生から配られ短文をじっくりと読み、書かれている動きを想像します。そして、ペアのお友 …

連合運動会写真集:閉会式そして花道

綱引きと男子リレーの2つの優勝トロフィーを手にした閉会式。 閉会式で、子どもたちに確認をしたところ、ほとんど子どもが全力を尽くせたようです。また、高峰小学校の子どもと話しができたようです。 中には高峰 …

修学旅行日記:ホテル清晃苑に到着

16時35分にホテル到着。 雨に降られずセーフ。 東照宮の目の前にある、とっても素敵なホテルです。 写真の入口は実は2階、1階にはお風呂もたくさんあるのです。 小学生が泊まるには、ちょっと贅沢なホテル …

iPadを使ってお話の作者になる!

2年生の子どもたちのiPadを使いこなすスキルが半端ないです。 国語の「お話の作者になろう」で、自分の考えた物語を作るのですが、アナログで紙の絵本を作り、デジタルではiPadで電子紙芝居を作るのです。 …

水鉄砲と水風船と④

不思議な光景が校庭に広がっています。6年生が水鉄砲と水風船ではしゃいで遊んでいる遠くの方で、1年生が整然と体育の授業を行っています。本来であれば、1年生が生活科の時間に水鉄砲で水遊びをするのが通常の風 …