ブログ

プログラミング&GIGAスキルアップサマーゼミ:Keynoteでプレゼンテーション教材作り

投稿日:

まずは、2年生の子どもたちがトマトを育て、トマトについて調べたことをKeynoteでまとめ、これを動画に変換して全校放送したものを、参観者の先生たちに見てもらいました。
「こんなすごい動画を作れるのですか・・」
と、参観者の先生がとても驚いていました。
それもそのはず講師は中津第二小学校が誇るクリエーター。
先生自身もクリエーターの才能を活かして素晴らしいプレゼンテーション教材を作りますが、子どもたちのクリエーター的な才能を開花させるのに長けた先生なのです。
今回の「Keynote」の講座では、「空を飛ぶもの」を描き、これをアニメーション機能で動かすこと。
ですが、その導入で行った「Kahoot!」というクイズアプリが大反響。
4択クイズを作って対戦できるアプリなのですが、これがとっても面白いのです。
講師の先生は「7月27日は何の日か?」をテーマにたくさんのクイズを作って来ました。
参加者の先生たちは自分のiPadで4択から1つを選択して早押しで回答。
ちょうどTBSの「オールスター感謝祭」で行われるクイズ番組のようになるのです。
参加された先生たちは「Keynote」と「K ahoot!」の楽しさをたっぷり体験できたことでしょう。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

北海道の郷土食を味わう

今週は愛川町の給食週間。 27日(水)は郷土食。 北海道の郷土料理を食べられる日です。 メニューは、ご飯、牛乳、芋団子汁、鮭のちゃんちゃん焼き。 芋団子汁は、全国一のじゃがいもの産地である北海道で、 …

運動会こぼれ話8:選曲のこだわり

伝統的に踊ってきた「御神楽」。 これに加えて50年前にヒットした「レットイットビー」と「明日に架ける橋」。どちらの歌詞もコロナ禍に立ち向かう人のあるべき姿を示唆するものだそうです。 「レットイットビ …

浄水場とダムに遠足14:ダムを後に

コロナ禍で遠足を延期や中止にする学校がたくさんあります。 実施したとしても、徒歩の遠足にした学校も多いようです。 中津第二小学校では、万全のコロナウイルス対策の下でバス遠足実施を選択しました。 バス遠 …

主体的に学ぶ

今年の5年生の子どもたちの特色は「自分たちでやる」という主体的な学びや活動がとても多いこと。 このブログで紹介した「ピンクシャツデー」に向けた取組もしかり、50周年に向けた取組もしかりです。 今回も学 …

あいかわ公園で最後の思い出を9:ふわふわドーム

白いドーム型のトランポリンのような遊具、それが「ふわふわドーム」。 ウォークラリーの合間を縫って、6年生の子どもたちが楽しんでいます。 ジャンプしたり、転んだり、立てなくて滑り落ちたり。 無我夢中にな …

校長ブログ

 

校長ブログ