ブログ

実践!ナイトスクールフェスティバル12:肝試しの難関を突破

投稿日:

事務室から「お札」を手に入れたものの、階段下倉庫で横たわる先生に「お札」を貼ることができずに立ち往生。

誰が「お札」を貼りに行くのかが決まらず、もめにもめているグループがあります。
次第にこの場所に複数のグループが溜まって来ます。
暗闇に目が慣れて来て、目に飛び込んできた人体模型の姿に、さらに腰が引ける子どもたち。
どうやら男の子に「ビビリ」が多いよう。
ようやくこの関門を突破して2階に上がり、一安心。
記念写真にVサイン。
・・・と、安心できたのも束の間。
2階には大きな鎌を持った死神たちが待ち受けているのです。
よく見ると、廊下の壁に頭を打ち付けているフードを被った男もいます。
怖くて足が一歩も前に進まなくなります。
この長い廊下を突破すれば、コールは目の前なのですが、果たして・・・

-ブログ

執筆者:

関連記事

3学期初日の授業①

3学期初日の授業の様子です。 まずは、大切な「あゆみ」の回収。クリアファイルと一緒に集めます。 また、学年便り配付して、1月の学習予定を確認したり、3学期の見通しを説明したり。 こうして、見通しを持 …

書き初め展

コロナ禍でなければ体育館で書き初め大会をやったでしょう。 コロナ禍でなければ、書き初め展を開催し、保護者の皆さんにご覧いただけたはずです。 保護者の皆さんには、学校にどんどん来ていただき、子どもたち …

修学旅行日記:益子焼き絵付け体験①

18時50分、ブルーシートを敷いた部屋に6年生の子どもたち全員が集合し、益子焼き絵付け体験が始まりました。 まずは講師の先生の説明を聞き、体験は始まりました。 茶色い絵の具のような物を筆につけて、無地 …

運動会名場面&こぼれ話2:子ども主体の運動会なので・・・

コロナ禍であるため時間短縮。加えて、子ども主体の運動会にするために、学校長の話も体育主任の諸注意もありません。 マイクで話すのは全て子どもたち。 開会の言葉は1年生4人。 原稿も見ずに、しっかりとし …

未公開写真:ヒューマノイドロボット

プログラミング教育を研究している中津第二小学校が今年度、開発したヒューマノイドロボットの写真です。 名前は「マインドストム」。 LEGOの自走型ロボット「マインドストーム」とよく似た名前です。 なぜ、 …