ブログ

viscuit②

投稿日:

一人一台のiPadが配備されたことで、いつでも好きなだけiPadが使えるようになりました。
この日も、ちょっぴり隙間の時間に「viscuit」というプログラミングアプリの学習中。
指導するのは総務省委託のプログラミング学習クラブ「ゲームクリエーターコース」担当の先生2人。
中津第二小学校で最も「viscuit」の指導に習熟している先生たち。もしかしたら、愛川町で最も指導経験がある先生と言っても過言ではないかもしれません。
だから、3年生の子どもたちは、あっという間に「viscuit」の基本的なやり方を習得。
プログラミングの良いところは、個別で学習しても、必ずその後に対話的な交流が生まれるところです。
写真を見れば一目瞭然。教室のあちらこちらで
「ねえ・・・見て!見て!」
と、始まっています。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

給食室の学習

昨日、1年2組の子ども達が、給食室の様子について学習しました。はじめに、栄養教諭の田邉先生から動画を観ながら給食室を紹介してもらいました。 続いて、給食室で使っている柄杓を実際に触らせてもらいました。 …

学んで学んで学び続ける教師集団⑧

中津第二小学校の先生たちは学びの歩みを止めません。 この日は、各クラスに6〜7%くらいの子どもが該当するとも言われている発達障害の子ども理解がテーマ。 AD/HDの子どもやその保護者がどういう行動をと …

3年生はオンラインの「ホームスタディー」でバーチャル背景を駆使

3年生の先生はリソースルームで「ホームスタディー」をスタート。 iPadの画面を覗き込むと、子どもたちの顔は机の上に寝ているかのよう。 みんな木目模様のバーチャル背景画なのです。 zoomはお互いの顔 …

早くも校庭でソーラン節の練習

3・4年生合同でソーラン節の練習に取り組んでいます。 ですが、三密を回避するために、1組と2組に分かれて、練習と発表を行います。 写真は2組の練習の様子。 まだまだ運動会まで日にちはありますが、早くも …

コミュニティスクール企画第2弾:花壇の花植え

中津第二小学校はコミュニティスクール化に向けて動き始めています。 コミュニティスクールとは学校と地域と共に創る学校のこと。 本日も保護者ボランティアの方にご協力をいただき、花壇の花植えを行いました。 …

校長ブログ

 

校長ブログ