ブログ

花と1年生

投稿日:

校長室前で黄色い帽子が、右に行ったり左に行ったり。
私が窓を開けて、「何しているの?」 と聞くと、「オシロイバナのタネを集めているの!」との、1年生の女の子の返事。
二階のベランダから声のする方を見ると、1年生の子どもたちが自分のアサガオに水やりと手入れ。 「いつのまにかツルがすっごい伸びている!」
こうして1年生は花とたっぷり触れ合うことで、季節感や植物の神秘、自然の大切さなどを、遊びながら学んでいくのです。
{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

耳寄り情報:林家たけ平さんの落語が聴けます!

ちょうど一ヶ月後です。 1月11日(土)10時30分から春日台会館で「ふれあい落語会」が開催されます。 林家たけ平さんは、何度も学校に来て、落語を披露して、落語の楽しさや日本文化について授業をしてくだ …

引っ越し

悩みに悩み続けました。 「何でこの時期に!」とお叱りを受けるかもしれません。 検討に検討を重ねました。 そして、「もう、このタイミングしかない」と、判断しました。 6年生の教室を引っ越すことです。 ず …

「schoolTakt」に賭けてみる②

写真は6年生の国語の授業です。 意見文を書く内容です。 先生が「ワークシートを送るね!」と言うと、一瞬で子どもたちの手元のiPadに、意見文を書くワークシートが届きました。 子どもたちはApple P …

消毒して掃除して消毒して掃除して・・・ふう・・・

子どもたちが帰った後、先生たちは消毒液を持って学校中を回ります。 机や椅子、ドアノブや水道の蛇口、階段の手すりやトイレのドア、様々な場所を消毒して回ります。 そして、教室や廊下、階段などの掃除にも取り …

総務省プログラミング学習クラブスタート:ロボットエンジニアコース

総務省の委託を受けたプログラミング学習クラブ第3期をスタート。 写真は「ロボットエンジニアコース」のクラブの様子。 ご覧のように少数精鋭の贅沢なコースです。 LEGOマインドストームという自走型ロボッ …

校長ブログ

 

校長ブログ