ブログ

中津第二小学校の風物詩「一斉学力定着度テスト」②

投稿日:

写真は2年生の「一斉学力定着度テスト」の様子。
子どもたちは1年生の時に1度だけですが、経験があるので、戸惑うこともなく、テストに取り組んでいます。
問題用紙と解答用紙が別のテストに慣れていない子どもたちは、最初はとっても戸惑うのです。
そして、問題用紙は1枚ではなく、数ページに及ぶ冊子。
加えて、国語においては初見の長文問題です。
読んだことのない文章を読んでから考える経験は積み重ねないと、なかなか力を発揮することはできません。
「こんなの無理!」と、投げ出したくなるものです。
話は変わりますが、6年生が行う「全国学力学習状況調査」がまさしくこのテストと同じ形式。
だから、中津第二小学校では、年に2回、この「一斉学力定着度テスト」を行っている、という側面もあります。


-ブログ

執筆者:

関連記事

プログラミング&GIGAスキルアップサマーゼミ:Keynoteでプレゼンテーション教材作り

まずは、2年生の子どもたちがトマトを育て、トマトについて調べたことをKeynoteでまとめ、これを動画に変換して全校放送したものを、参観者の先生たちに見てもらいました。 「こんなすごい動画を作れるので …

神奈川工科大学のスペシャルなプログラミング教室

本校のプログラミング教育でも協力をいただいている神奈川工科大学金井徳兼教授を中心に主催されるプログラミング教室が、7月7日に開催されます。毎年大好評で、日本を代表するプログラミング教育の第一人者と共に …

総務省プログラミング学習クラブ再開!:ゲームクリエーター初級コース

全国に20000校以上ある小学校のうち、学校単独で総務省地域ICTクラブ普及推進事業委託を受けているのは中津第二小学校だけ。 その総務省の委託を受けて立ち上げたプログラミング学習クラブの第4期が始まり …

50周年記念全校写真

50周年記念航空写真撮影の後は50周年記念全校写真の撮影です。 屋上から「中ニン」が見守る中、全校の子どもたちと先生たちが集まっての記念写真。 マスクを付けたまま、前後に1m弱の間隔を空けて整列。 屋 …

へいわってどんなこと?

人権月間の実践です。 放送委員会の子どもたちが、絵本の読み聞かせ動画を作り、給食時間にテレビ放送してくれました。 絵本は、浜田桂子さんが書いた「へいわってどんなこと」。 きっとね、へいわってこんなこと …

校長ブログ

 

校長ブログ