ブログ

総務省プログラミング学習クラブのロボットエンジニアコースはタッチセンサーにチャレンジ

投稿日:2021年2月6日 更新日:

総務省委託の放課後プログラミング学習クラブのロボットエンジニアコースの様子です。
iPadでプログラミングをして、自走型ロボットを前後左右に動かせるようになった子どもたち。
この日のミッションはタッチセンサーを組み込むこと。
自走型ロボットの先端に取り付けたタッチセンサーが、壁に当たるとバックするように動かすのです。
センサーの感度を調整し、いよいよ迷路コースを走らせます。
ですが、1度では絶対にうまくいかないのがプログラミングの楽しいところ。
むしろ、たくさん失敗した方が楽しいのです。
試行錯誤して、達成した時の喜びがひとしおなのです。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ
-

執筆者:

関連記事

日光修学旅行40:江戸村の人気食べ物第2位

子どもたちのお楽しみは食べ歩き。 同じ班の仲間と同じ物を買って同じ味を味わう。 しかも、周りは江戸の街並み。 最高のシチュエーションです。 そんな中、とても人気があったのがお団子です。 みたらし団子、 …

「SDGsで笑顔を創ろう」のコーナー

職員室前の廊下に一夜にして出現したのは、その名も「SDGsで笑顔を創ろう」のコーナー。 一人の先生が写真のレイアウトからラミネート、掲示までの全てを行い、完成したコーナーです。 登校して来た子どもた …

草花を描く

5年生の子どもたちが朝から、学校の敷地内を腰を丸めながら歩き回っていました。 図工の時間に描く草花を探していたのです。 子どもたちは画用紙の横に摘んだ草花を置いて、丁寧に描いています。 じっくりと観 …

4年生校外学習2:豪華なバス

写真をよく見てください。 シャンデリアライトが天井に埋め込まれていて、カーテンにはひらひらした物が着いています。 バス後部の席の子どもたちは、足を伸ばしています。 豪華です。小学生がこんなバスに乗って …

1学期終業式

令和4年度、新たな体制でスタートしましたが、おかげさまで1学期の終業式を迎えることができました。子ども達には、何か一つでも目標を持って過ごすこと、川遊びや交通ルールなど、安全に留意することを話しました …