ブログ

北海道の郷土食を味わう

投稿日:

今週は愛川町の給食週間。
27日(水)は郷土食。
北海道の郷土料理を食べられる日です。
メニューは、ご飯、牛乳、芋団子汁、鮭のちゃんちゃん焼き。
芋団子汁は、全国一のじゃがいもの産地である北海道で、お米の代わりにじゃがいもを使ってお餅を作ったのが始まりと言われています。
鮭のちゃんちゃん焼きは石狩地方の漁師町が発症。
名前の由来は諸説あり、「ちゃっちゃと作れるから」「お父ちゃんが作るから」「焼くときに鉄板とヘラがチャンチャンと音を立てるから」など様々。
さて、写真は栄養教諭から、子どもたちに郷土食の説明をしているところ。
2年生も4年生も、しっかりと話を聞いていました。
子どもたちは、給食の工夫と価値、食べ物の奥深さを知って、より一層おいしく感じたことでしょう。 {CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

5年生校外学習③:記念写真

早く着いたので、先に記念写真。 「丸太の森」の看板の前で撮影。 撮影の瞬間だけマスクを外してパシャリ! 学年全体とクラスごとの写真を撮りました。 後ほど5年生の保護者の皆さん限定で、写真をダウンロー …

電子紙芝居①

もうびっくり! 2年生の子どもたちが、私なんかよりもはるかにiPadとApple Pencilを使いこなし、電子紙芝居をすいすい作っていくのです。 童話や教科書で学んだ物語の一場面を絵にしていくのです …

2年生も一号公園トリム広場に来ちゃいました②

秋を感じ、冷たい空気を楽しみ、マスク越しでも分かる友達の笑顔に癒され、子どもたちは遊びます。 学校では校庭で遊ぶことよりも、教室で過ごすことの方を好む子どもも、この時間ばかりは遊具を遊び倒しています。 …

日本語指導教室

外国に繋がりのある子どもたちが学ぶ日本語指導教室が、中津第二小学校にはあります。 写真は来日したばかりの1年生の子どもが曜日を学んでいるところ。 今日が何曜日であるかを知ることは、学校での一週間の流 …

iPadとオクリンクを使ってめちゃくちゃ楽しい授業

9月1日の2年1組の様子です。 全員の子どもたちが、スタイラスペンを手に持ち、iPadに何かを書き込んでいます。 よく見てみると、漢字を書き込んでいます。 先生は「オクリンク」という教材配付アプリを使 …