ブログ

栄養教諭のいる学校だから

投稿日:

中津第二小学校は栄養教諭がいる稀有な学校。教員免許がある栄養士さんがいるのです 。
つまり、授業をすることができる栄養士がいるのです。

写真は5年生の食育の授業の様子。
ある日の給食のメニューから、その食材が国産なのかそれとも外国産なのかを考えるところから授業がスタート。
揚げパンの小麦粉は国産か外国産か?きな粉の原料の大豆は国産か外国産か?と、全部で23品目について考えます。
そして、日本地図と世界地図に食べ物の産地をプロットしていきます。
次に考えたのは、食料自給率。
子どもたちが驚いたのが日本の食料自給率のその低さ。アメリカの130%やフランスの127%に対して、日本はわずか38%しかないのです。
つまり、食料のほとんどを外国からの輸入に頼っていると言うことです。
授業の締めくくりは、日本の食料自給率を高めるために自分たちに何ができるかを考えること。

身近な食べ物をテーマに、こんなにも子どもたちの心に響く、深イイ授業ができるのは、栄養教諭ならではのこと。
中津第二小学校の子どもたちは超ラッキーなのです。

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}
{CAPTION}

{CAPTION}
{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

少人数の算数で学力向上を図る

6枚の写真は全て4年生の算数の授業の様子。 2クラスのはずなのに、授業をしているのは3人の先生。 よく見ると、子どもたちの席には空席がちらほら。 これは2クラスを3クラスに分けて算数の授業をしているか …

2年生校外学習①:元気に出発!

今日は2年生の校外学習の日。向かうは横浜ズーラシア。 担任の先生が司会を務め、出発式が行われています。 「天気は、晴れで・・・○」 「出席も全員出席で・・・○」 「楽しめる人?」 と、先生が質問をする …

インスタ映えする図工②:色水で遊ぼう②

この「色水で遊ぼう」の教材は、図工担当の先生のオリジナル。 教科書には載っていません。 水性マジックペンをティッシュペーパーに押し付けてインクを取り出し、これを傘袋の中の水に浸すと、カラフルな色水ので …

工夫と努力で成功させた6年生を送る会:6年生はバッチリ!

まずは、6年生から5年生に向けたビデオメッセージが上映されました。 4月から最高学年になる5年生に向けて、自分たちがどのような1年間を過ごしてきたのかを紹介するビデオです。 そして、「中津第二小学校の …

続:脱穀

4年生がこの日もまた脱穀中。 机の上で稲からもみを取り出していきます。 根気のいる地道な作業です。 一粒ずつもみを稲から取っては、机に貼り付けてあるスーパーの買い物ビニール袋に、もみを入れていきます …