ブログ

少人数の算数で学力向上を図る

投稿日:

6枚の写真は全て4年生の算数の授業の様子。
2クラスのはずなのに、授業をしているのは3人の先生。
よく見ると、子どもたちの席には空席がちらほら。
これは2クラスを3クラスに分けて算数の授業をしているからなのです。
本来よりも少人数なので、発言回数も増えるし、先生が個別指導する時間も増えるのです。
良いところだらけ。
中津第二小学校では、算数の時間に少人数指導を取り入れて、学力向上を図っています。
{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

{CAPTION}

-ブログ

執筆者:

関連記事

50周年記念祝賀の号砲を鳴らす?!①

校長として、50周年記念の祝賀イベントをいろいろと計画してました。 ですが、新型コロナウイルスの影響でどれもこれも断念したり、とりあえず延期をしたり。 今年度どこまで進められるのか感染状況を見極めなが …

50周年記念キャラクターの投票始まる①

子どもたちが考えてくれた50周年記念キャラクターは、全部で108体。 主に取り組んでいる体育委員会の子どもたちと先生たちが厳正なる審査を行い、一次審査を通過したのは18体。 この18体の中から、映えあ …

school TaktとChromebookの最強コラボ

6年生の国語の授業です。 子どもたち一人に一台のChromebookが置かれています。 Chromebookは、おそらくGIGAスクールで全国各地に導入されるタブレットパソコン。 これから広がって行く …

総務省プログラミング学習クラブスタート:ゲームクリエーター初級者コース

総務省の委託を受けたプログラミング学習クラブ第3期がスタート。 写真は「ゲームクリエーター初級者コース」の様子。 viscuitというアプリの基本的操作を学んでいるところです。 まずは、Apple P …

先生たちの夏休み:5S活動

今年度から中津第二小学校では「5S活動」に取り組んでいます。 5S活動とは「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」の頭文字のSをとったもの。 これにより、仕事が効率的になり、結果、働き方改革につなが …