ブログ

子ども遊び塾で「鬼滅の刃ゲーム」に挑戦③

投稿日:2020年12月22日 更新日:

「viscuitなんかお茶の子さいさい。もう、やり方を教わるよりも、自分で好きにやらせてほしい。」と、考える応用発展コースで学ぶ子どもたち。
パソコン教室後部に集まって、viscuitを楽しんでいます。
総務省のプログラミング学習クラブで、何度もゲーム作りを体験している子どもたちは、シューティングゲームやモグラ叩きゲームを組み合わせて、高度で複雑なゲームも作っていきます。
中津第二小学校では、授業でも、クラブ活動でも、子ども遊び塾でも、放課後総務省プログラミング学習クラブでも、プログラミングを学ぶことができます。
なお、総務省プログラミング学習クラブの第4期受講生募集の案内を、本日、3年生以上の子どもたちに配付いたしました。
是非ご一読ください。


-ブログ

執筆者:

関連記事

フェスティバル準備④:生首

おびただしい数の首が6年生の子どもたちの机の上に並べられています。 子どもたちは顔にクレヨンでメイクをしたり!粘土を貼り付けたり、頭に飾りをつけたりしています。 友達とあーでもないこーでもないと意見を …

Chromebook34台を追加配備して未来型学習を充実②

11月からChromebookという、Googleのタブレットパソコンを34台追加配備。iPadとChromebook合わせて104台のタブレットを常時使って、未来型学習が可能となりました。写真は「生 …

悔しさと切なさと憤りと虚しさと

担任の先生と子どもたちに残された時間は、あと残り20分。 最後の学級指導の時間です。 1年間の思い出を語る先生、未来へのメッセージを贈る先生、廊下に1人ずつ呼んで「あゆみ」を手渡す先生、1年間使用して …

ミシンボランティア

家庭科の授業でミシンの学習。 ですが、ミシンを使ったことがないのはもちろん、見たこともない子どもも少なからずいるのです。 そんな状況下でミシンの使い方を学ばせるのに、教科担当の先生だけでは、とても手が …

子どもたちのいない田植え

今年は子どもたちによる田植えを断念した事は前にお知らせした通り。 今年はJAさんのお力を借りて、田植えをすることに。 さらに、この日はPTA会長さんと息子さんにご協力をいただき、苗を運びました。 田ん …