ブログ

Chromebookで探す

投稿日:

町が設置したiPad40台、学校独自で調達したiPad30台とChromebook34台、合計104台のタブレットは、毎時間、引っ張りだこ。
フル回転で使っています。
一日も早くGIGAスクールが実現して、一人一台のタブレットで学べるようになってほしいものです。
写真は6年生の理科の時間。
発展授業として「自分たちでやってみたい実験」をChromebookを使ってネット検索しているところです。
探し当てたこと調べたことをもとに、あちらこちらで対話が始まりました。
6年生のICTスキルは急成長しています。


-ブログ

執筆者:

関連記事

波に乗った「総務省プログラミング学習クラブ」①

総務省の委託を受けてスタートした、放課後「中ニ小プログラミング学習クラブ」も、4回目となりました。 授業の中では十分に体験できなかった、高度な内容まで、子どもたちはプログラミングを体験し、マスターしま …

春日台がすごい!

昨日もお知らせしたとおり、春日台タウンカフェで一流ブロによるワークショップが、次々と開催されます。 そして、今度はいわゆる「子ども食堂」のようなイベント開催のお知らせです。 春日台の活性化がすごい! …

1年生がviscuitでプログラミング①

1年生がプログラミングデビューです。 viscuitというアプリを使って学びます。 まずは、軽いウォーミングアップ。 イラストをドラッグして、自分好みのお弁当を作るところから。 指を画面上でドラッグ …

ご飯の給食

簡易給食の2日目。 今日は具沢山の豚汁と鮭ごはん。 鮭ごはんは一つずつパック容器に詰めてあります。 豚汁は先生が配膳するので、あっという間に給食の準備完了。 栄養教諭の先生が白衣を着て各教室を回ります …

4年生校外学習:お弁当の時間②

とても、幸せな時間が流れます。 オニギリを両手に持って交互に食べたり、ウインナーを指でつまんで食べたり、ちょっとお行儀がよろしくないのも、この時間はだけはオールオーケーです。